ちゃぶログ ベース弾き田中祐太のウェブログ

yutalow.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 21日

pekka the saxophonist

先日、Finlandから日本ツアーに来ているテナー奏者、
Pekka Pylkennenさんのライブに行きました。
場所は天満のbamboo clubです。

彼との出会いは、今年の5月、大阪でライブが出来る場所を探してくれという依頼
を受けたことから始まったのですが、また再会できて良かったです。
何年もワールドツアーを自身のバンドで続けているだけあって、非常にかっちりとした
アンサンブルを聞かせてもらえました。

彼のすごいところは、プロモーター無しで日本ツアーを決行していること。
finlandから、インターネットで日本中のジャズクラブを検索して、電話で
ブッキングをしたそうな。ほとんどは英語がわからずブチっと電話を切られた
そうですが、一部話が出来たところでブッキングをしていっています。
それでも本州をあっちからこっちへと飛び回るスケジュールを作れるのだから、
たいしたものです。

ミュージシャンは営業力も大事とは頭では知っていましたが、彼の根性には
本当に感心させられます。押し付けがましいのに、politeだから嫌じゃない。

12月の初旬くらいまでは日本の各地を回ってライブをやっているそうなので、
行きつけのジャズクラブなどで彼の名前を見つけたら行ってみてあげてください。
[PR]

by yutalow | 2008-11-21 16:57 | messages
2008年 11月 06日

お気張ります!

11月のライブスケジュールをちょこっと更新しましたえ。
11月も、気合い入れて行くどす。
(実家に帰ると、朝、否が応でも「だんだん」の音が耳に入ってきます。祇園です。)

あと、この日のライブに行っていいですか?と聞いてくださることがあるのですが、
いきなりでもどの日でもどの場所でも、ライブに来てくださるの大歓迎ですので、
是非遊びにきておくれやす!

ではでは♪
[PR]

by yutalow | 2008-11-06 02:12
2008年 11月 04日

遊牧

住み慣れた大阪の家を離れ、神戸に帰ってきました。

久しぶりの実家を満喫する間もなく、引っ越し作業に追われています。

退去の際、とても切ない感情に襲われました。
何も無い部屋は、2年半前、初めて不動産やさんと一緒に部屋に入った時と同じ風景。
それからたくさんものを運び込んで、生活して、
そして今は再び何も無い部屋で不動産やさんと話している。

始まりに戻ったようでもあるし、ここに住んでいた2年半が現実でなかったようにも
感じる不思議なひとときでした。

次の人が入るまでに必ずクリーニングは入ると思うけれど、部屋にお世話になったから
必死に掃除しました。不動産屋さんも、綺麗に使ってくれて、ありがとう。と
言ってくれました。掃除して良かったです。

最後に部屋を出る時は、部屋にありがとう。と言って出てきました。
苦しい時でも、寒い冬でも、自分を守ってくれたように思います。

これからまた、新しい生活が始まるのがまた、楽しみです。
ぼくは遊牧民族なので、住む場所をかえて行くのが好きなようです。


追伸、11月のライブスケジュールをアップしました。
   今月も、よろしくお願いします!
[PR]

by yutalow | 2008-11-04 10:06 | messages