ちゃぶログ ベース弾き田中祐太のウェブログ

yutalow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 29日

再会!

昨日のラグタイム帝塚山でのライブは、
2年前にニューヨークへ旅立った中村豊さんとの、久々の再会となりました。

中村さんとは、ぼくが学生のころに何度か演奏させていただいていたのですが、
懐かしい話もほどほどに、ファーストセットを始めました。

そして1曲目のsomeday my prince will comeから、心をつかむ美しいタッチに
感動しました。言葉での説明は必要なく、会っていない間の数年間が
音で伝わりました。
その後の曲でも、随所に遊び心を絡めた演奏で、こちらも演奏を続ける
だけテンションが上がってきます。

ドラムのベテラン、石川さんも絶妙のダイナミクスでそれに応えてくださり、
とても楽しいライブになりました。

大学時代の友達も遊びに来てくれて、そちらでも昔話に花を咲かせた一日でした。
ジャズを聴くのは始めてだったそうで、何考えて弾いているんですか?との
質問に、中村さんは、本当は無心で弾けるのが一番。とコメント。

Charlie Parkerは、コードを全て覚えて、弾けるようになったら忘れてしまえと
言ったそうですが、実際にその通りですねー。


ちなみに、いま右手の新しいフォームを研究しています。
コントロール出来るようになったら本番でも使いたいです。
新しいフォームではもっと広がりと弾力のある音が出るようになります!


次回のライブは、9月30日の木原鮎子×鈴木一郎×田中祐太@天満BAMBOO CLUB
です。
今回で2回目の共演となる歌の木原さんはとても素晴らしい歌手です。
一郎君も含めて同い年トリオです。
都合良ければ是非遊びに来てください♪
[PR]

by yutalow | 2008-09-29 11:01


<< 別れと出会い      今日から俺は >>